Uni&co.のいいところ

suitcase-841200_640

社会人になって、学生の頃より持ち運ぶものが少なくなりボディバッグを持つことを考えはじめた。

持ち運ぶものは長財布、キーケース、携帯電話、タバコ、ライターくらいのものだが、とてもポケットだけでは収まりきらない。

はじめに検討したのは、有名どころのポーターである。様々なモデルを擁するポーターは確かに素材もいいし、値段も手頃である。
しかし、有名だからこそありふれており街中で同じモデルを見かける頻度が多くなる。次に考えたのが、ノーブランドモデル。値段は安く商品はまさに多様である。

しかし、せっかく社会人として持つのだから長く使えるものがいい。そんな中であったのが、Uni&co.である。全て一枚革で製作されており、サイズも、多く取り揃えている。

値段は少々値がはるものの、これからの人生を考えれば安い買い物だと思い、購入を決めた。カラーはキャメル、サイズはMサイズ。
上記の必須アイテムはすんなり収納でき、更にiPadや書籍も楽々入る。HPでは様々なシーンでのバッグの使い様が示されており、サイズ感もつかみやすい。

もしサイズに納得がいかなくても、無料で交換できる期間も設けられている。使っていて気になったのは型崩れしないかどうかだ。しかし、これは杞憂に終わった。

もともとの型は綺麗に成型されているし、無理に詰めたりしなければ、崩れはずもない。また革製品のいいところだが、経年変化を楽しむことができる。
まだ購入して、三ヶ月程度だが、これからの変わり様に期待である。値段は高いが、納得の一品を手に入れることができるし、街中でもかぶることが少ないであろうUni&co.は大人の一品として是非ともオススメしたい。